<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

f0232768_1314337.jpg芝生って気持ちいい
寝転んで寝転んで
くるくる回っても緑が続く
草の匂いに操られ
胸の奥で深呼吸

遠い向こうに岩手山を想い
雲間に潜む太陽の恵みに微笑んで
大切な人を心に抱く

f0232768_1343853.jpg大きな優しさに包まれながら
輝くお守り身につけて
またうとうとしそう

目を閉じても見える影
耳をふさいでも聞こえる歌
鼻をつまんでも香る宴
口をつぐんでも感じる凹凸
手を使わなくても握れる心

だからもう
すべてを自然にゆだねてしまおう

明日の合言葉はマルカンソフトに決まりでしょ!
[PR]
f0232768_1154426.jpg

[PR]
by keikosmilecake | 2010-07-30 11:54
f0232768_5195983.jpg私の大好きな高校野球の季節がやってきました。

熱い夏。
感動の夏。
そして、私の原点・大切なものを振りかえることのできる夏。

今年も新たな旅立ちの中、忘れたくない心のオアシスを潤そう!

(続)

監督さん、猿ちゃん、コーチさん、他みんなみんなありがとう!
祝・一関学院!アッキ(7番)!!おめでとう!やったね♪ 念願の甲子園だ!

[PR]
f0232768_1573836.jpgおいもさんのおなか。
(岩手県花巻市のフェアトレードショップ『おいものせなか』さんみたい(笑))
ベビルタンに久しぶりに再会。
順調のようだ♪
よしよし!
[PR]
f0232768_22171815.jpgあなたにしか見せない魔法の鏡
あなたでしか開けない魔法の扉
不思議と一文字が湾曲します

あなたと奏でる夕日を前に
背中におぶって道案内

明日の向こうに夕日が沈む
明日の向こうに笑顔が戻る


さっき見たのに忘れちゃう
そっと来たのに気付いちゃう

後ろの向こうに涙する
後ろの向こうから背中をちょっとだけ押してくれた
[PR]
f0232768_151363.jpgAilin1歳











f0232768_151582.jpgHiro4歳











f0232768_1521514.jpgRinax5歳












天からのご褒美!
私の可愛い可愛い姪っ子甥っ子たちがやってきてくれました。

『けいちゃんはどうしてテレビの中にいるの?!』
YouTubeの私を見て、不思議に思う5歳の少女。

私の宝物たち。


すやすや夢から覚めても、
10年後20年後の未来も、彼らがを持ち続けられる社会であれ!
[PR]
f0232768_246068.jpg壮麗な岩手山は私に元気を与えてくれる。
私の心を美しくしてくれる。

雲ひとつかからないあの岩手山に私も吸い込まれてしまいたい。



f0232768_2532391.jpg大きく深呼吸すると
大地の鼓動
そして
自然の息吹きが
私たち人間の魂を呼び覚ます。

小さな命と大きな光が
私たち人間に勇気や希望を与えてくれる。

そんな世界を愛しています。

そんな世界に生まれて

みんな みんな ありがとう。
[PR]
f0232768_12184428.jpg(keiko 1歳 →)
私がパスポートを初めて握ったのは、高校2年生の時。
高校の短期海外研修で米カリフォルニア州サンディエゴへ2週間ほど語学研修とホームステイをしました。

中学で初めて外国語(英語)を習い始めた時のあのワクワクどきどき感は今でも忘れません。
英語に触れるのが本当に楽しくて、他の教科の予習復習はサボっても、英語だけは一生懸命勉強していました。
地理は苦手でしたが、世界地図を眺めることだけは得意中の得意でした!

私はこれまで留学や旅行、仕事で様々な国を訪れてきましたが、海外へ行けば行くほど日本の素晴らしさに気付き、『日本人に生まれてきて良かったなぁ』と心から思います。

f0232768_1159772.jpg(←岩手県盛岡市内のある農村地区の田園風景)

日本の自然、文化、歴史、風土など。
こんなにも恵まれた環境の中で生まれ育ち、教育を受けることが出来たことに私は本当に感謝しています。

外に出て初めて気付く愛郷心。
そして、世界の中の日本人であることへの誇り。

f0232768_12324428.jpg(2007年1月盛岡八幡宮にて→)
神社では、6月末と12月末に、半年の間に知らず知らずに犯した罪や心身の穢れを祓い清めて、正常な本来の姿に戻るための「大祓」が行われます。
6月を夏越しの祓、12月を年越しの祓とも呼び、私も先日茅の輪をくぐり、心身の清浄を祈請しました。

このような行事があると、特に日本人を意識します。
意識するように私はしています。
なぜならば、普段、日本に居れば、日本人として意識することなんてありませんから。
このような機会にこそ、日本人としての自覚を改め、誇りを持ち、日本人であることへの感謝の念をも忘れないよう心掛けています。


私の尊敬するマザーテレサは言っています。
『私たちは、この世で大きいことはできません。
小さなことを大きな愛をもって行うだけです。』



f0232768_12472336.jpgこれからも自分の足元から目を離さず、つねに謙虚な気持ちで、自分らしく生きてゆこう!
そう心に誓いました。

お父さん、お母さん、いつも本当にありがとう。

(↑6月10日(木)岩手県盛岡市下太田にて通りがかりの女性に3つも四葉のクローバーをプレゼントされました!ありがとうございます♪)

f0232768_13231861.jpg体調を崩し休養している頃の去年の私の誕生日においもさんからプレゼントされた私のお守り的大事な大事なネックレス。

『time passage』という名のこのネックレスは、過去=「記憶」、現在=「感情」、未来=「願い」をグリーン・イエロー・ピンクの3色のゴールドで表現されています。

私の過去・現在・未来をつなぐ明日への希望の挑戦は、さらなるパワーで続いてゆきます!!

More
[PR]